スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ヴィンテージコルナゴを塗装から仕上げてみる~その①~

当店には、こんな感じでヴィンテージのフレームがたくさんぶら下がってます。

HIP店内①

その中には、結構珍しいフレームもあったりします。昨年イタリアの自転車工房を回った際、向こうのレジェンドビルダーたちにお店の写真を見せたのですが、みんな喜ぶこと喜ぶこと。
なぜかといえば、イタリアで自転車店に行かれたことのある方ならご存じだと思いますが、かの国ではロードバイクといえばレース。レースの目的とは勝つこと。勝つためには最新の機材が必要。そういう思考経路が一般的なので、どこを見てもカーボン全盛なんです。現代において、イタリアのヴィンテージやクロモリのバイクを愛好するのはイタリア本国よりも米国、そして日本なのです。

でも、その中でも彼らが驚愕したのがこのフレーム…。

Colnago Arabesque unpainted01

コルナゴのアラベスクです。もちろん、ラグ余りで再生産されたモデルじゃありません。オリジナルの1984年製、ベンドフォークのモデルです。残念ながら「なで肩」ではありますが…。
彼らの驚きの理由はご覧の通り、未塗装なこと…。エルネスト本人が、「なんでこれがお前のところにあるんだ???」と質問していました(笑)。なんででしょうね??ハハ…(^^ゞ。

証拠写真です。当店のヘビーユーザーのH氏が、このアラベスクの画像をエルネストの弟さんに見せているところ。

At Colnago's factory


Colnago Arabesque Unpainted02
Colnago Arabesque Unpainted03

フォーク以外にも、オリジナルならではのディテールがあります。それがBBシェル。
Colnago Arabesque Unpainted07
Colnago Arabesque Unpainted04
裏から見ると、クローバーに肉抜きされてます。同じ肉抜きを、再生産モデルでは採用しなかったエルネスト。うーん、マニア心を完全に掌握していらっしゃる。

このフレームもついに嫁ぎ先が決まり、現在プロジェクト進行中です。オーナーさんは、塗装から相当お悩みなようです(笑)が、その間に塗装の下地を作っております。まあ大仕事です…。

Colnago Arabesque Unpainted06

画像をよく見てください。なんとボトルケージのネジ穴もまだ開けられていないのです!!!びっくり!!

ご存じのように、アラベスクのチューブはGILCO DESIGNによる複雑なつぶし加工がなされています。MASTERなんかと一緒ですね。ついでにラグも凝ったものなので、塗装前の下地磨きに通常の4倍くらいの労力がかかります。でもこれをおろそかにすると、せっかくのフレームが台無しです。メッキもちゃんと乗らなくなっちゃいますし。


きれいなモノを手に入れるには、労力を惜しんではいけないのでした…。

このアラベスク、今後も状況をアップしていきますので、どうぞお楽しみに!!
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

2010-06-19 : カスタム事例 : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop
「オレンジ号」オーバーホール&8速化 «  ホーム  » 当店の看板娘その①-PITON
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 「すっげ~!」
チャリ・・     あっ!・・・  失礼・・               自転車の・・   「クロモリフレーム」 MADE IN ITALY     コルナゴ社製     『アラベスク』        ラグ・・・  オリジナル品      19...
2010-06-19 16:08 : "Live to like carburetor"
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

プロフィール

hiphipshake

Author:hiphipshake
HIP HIP SHAKEオーナー。インダストリアルデザイナー、アパレルデザイナーを経て、ついに禁断の自転車趣味を仕事に…。前職の知識と経験を生かして、自転車の「ストリートクチュールカスタム」を提唱。リアルレーサー等、フレームの芯出しからパーツのオーバーホールやチューンナップ迄カッコよくて走れるヴィンテージバイクを多数制作中!

住所:東京都渋谷区神宮前3-36-26
電話:03-5410-5508
営業時間:13~19時
定休日:月曜(第2、3の土日は走行会・イベント等のため不定休)

PICT

FB4.jpg

passoni & casati_02

passoni_01

passoni & casati_04

specialized

olympic_01

MILAN


AOYAMA

定休日

LINK

写真 (24)

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。