FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

本日の、珍しいお客様が続々来店…その弍 本生の情報がリアル・タイムで集まる珍店?そのワケは???

世界中のVIPをも魅了して止まないビンテージ・クロモリ・バイクの
魅力って何だろう?
イタリアの旧いロードレーサーには、「不思議な魅力」だけでは
言い表せない何かが在る
10月の某日、チタン・フレームの最高峰である『パッソーニ』の
オーナーが来店…
(注)私の眉間のリサイクル・マーク的なモノは眼鏡の
ノーズ・フレームです
後ろの百太郎ではアリマセン!
passoni_01
日本の市場を、自分の目で確かめたいとの事で来日…
当店にも来て頂き、レアモノのフレームに暫し釘ずけ(笑)
勿論、同社2013モデルに跨り、荒川や都内を散策して着たと
神々しくも在る『チタニウム・バイク』も我々にお披露目して
下さいました…
passoni_02
最新のエンド・ラグや新技術の詳しい説明に感動でした!

彼の友人である「ラファ」のオーナーやポール・スミス氏
の話題等でしばし盛り上がる店内、又々至福の時が流れ…
passoni_03
新旧の、カンパニョーロ・パーツのアッセンブルや互換性
パッソーニのNEWチタニウム・フレームとの互換性等シビア
な質問にも即座に対応して戴きました

しかし、旧車・クロモリの話になると別人?
懐かしい思い出話も…
(ノコン社製アウターワイヤーもイタリアン・カラーにコーデ)
passoni_04
とにかく来店時、誰もが歴史の礎であるクロモリ・ロードには
特別な思在ると熱く自分の思いを語り出す程、何かが在る

其れは人、それぞれではあるが「手作り」ならではの「何か」が?

とても、大切な『何か』である…何か?
スポンサーサイト
2012-12-03 : 店舗情報 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

プロフィール

hiphipshake

Author:hiphipshake
HIP HIP SHAKEオーナー。インダストリアルデザイナー、アパレルデザイナーを経て、ついに禁断の自転車趣味を仕事に…。前職の知識と経験を生かして、自転車の「ストリートクチュールカスタム」を提唱。リアルレーサー等、フレームの芯出しからパーツのオーバーホールやチューンナップ迄カッコよくて走れるヴィンテージバイクを多数制作中!

住所:東京都渋谷区神宮前3-36-26
電話:03-5410-5508
営業時間:13~19時
定休日:月曜(第2、3の土日は走行会・イベント等のため不定休)

PICT

FB4.jpg

passoni & casati_02

passoni_01

passoni & casati_04

specialized

olympic_01

MILAN


AOYAMA

定休日

LINK

写真 (24)

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。