スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

本日も、珍しいお客様のご来店です・・・その壱

本日、イタリアはミラノからのお客様登場です

specialized
(注)私の眉間のリサイクル・マーク?は眼鏡のフレーム・ノーズ
部分ですので気にしないで下さい

本文に戻りまして…
実はこの御方、スぺシャライズド・ヨーロッパの社長様です

何で?

どうして?

specialized_01

スぺシャライズドと当店、何の繋がりが?
(ショ-ルームは通りを渡った処、ご近所です)

在りますとも!

当時の「チネリ」に、いらしたのですから…
☆まだ工房がミラノ市内の川沿いに在った頃ですね

勿論、現役のサイクリスト!
あのぺゼンティー氏製作のワンオフ・レーザーに
跨る、筋金入りの本物◎

彼のスマホ画像にはイエローカラーを纏ったレーザーが!!!
「この色のオリジナル・レーザーは世界中に僕だけさ」
確かにそうである、初めて知ったカラーです

そこには数々のお宝自転車の画像も…
しかもP氏の腕に入った「レーザー」タトゥーの生画像も◎
知ってる人は、初めてですから
これだけでも、タダモノでは無い感が(笑)

現存のクロモリ工房のオーナー達ともいまだに行き来
しているよ…と僕のアルバムを見ながら彼らの近況を
教えてくださいましたよ!

根っからのクロモリ・ファンで在るが故に、店内では
話が弾まない訳がありません!!!

コロンボ氏と私の2ショット写真を片手に、二人でカシャッ!

カシャッ!

カシャッ!!

色んなポーズで、カシャッ!!!

おっと、私のカメラでもカシャッ!

意気投合の撮影会、旧車についても熱く語る両人…

現代のバイクのルーツであるイタリアン・クロモリ
バイクに対する思いは一つである事、本当に旧車を
愛するモノには言葉などは不要!
「君のショップを見れば一目瞭然さ」とあまりにも
有難きお言葉に、感謝・感激◎
なんて大らかで暖かいのだろう
イタリアのクロモリ愛好家を絵に描いた様な
お人柄は、素敵な笑顔に出ています!

こうして、次々訪れて戴くイタリアの巨匠達(方々)
にも恥じぬ様な内容の有る仕事を目指し日々、精進です

また、店内に至福の時が流れた…の巻
スポンサーサイト
2012-11-30 : 店舗情報 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

カウンター

プロフィール

hiphipshake

Author:hiphipshake
HIP HIP SHAKEオーナー。インダストリアルデザイナー、アパレルデザイナーを経て、ついに禁断の自転車趣味を仕事に…。前職の知識と経験を生かして、自転車の「ストリートクチュールカスタム」を提唱。リアルレーサー等、フレームの芯出しからパーツのオーバーホールやチューンナップ迄カッコよくて走れるヴィンテージバイクを多数制作中!

住所:東京都渋谷区神宮前3-36-26
電話:03-5410-5508
営業時間:13~19時
定休日:月曜(第2、3の土日は走行会・イベント等のため不定休)

PICT

FB4.jpg

passoni & casati_02

passoni_01

passoni & casati_04

specialized

olympic_01

MILAN


AOYAMA

定休日

LINK

写真 (24)

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。