スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

Calamita Dueをカンパ仕様にすると…こうなります!

自転車雑誌でもひんぱんに特集が組まれるなど、クロモリロードバイクがきちんと浸透しつつある昨今のバイクシーン。当店としても非常に嬉しい状況が整ってきております◎

徐々にエントリーモデルのクロモリロードバイクも充実してきました。当店にも「クロモリロードを始めたいのですが」という新規のお客様が増えてきています。

その中でも、10万円以下のロードバイクのカテゴリでぶっちぎりにカッコいいのが、TommasiniやCasatiの輸入元として有名なアクションスポーツさんがオリジナルで作る、Calamita Due

Calamita Due_01

当開発の経緯やスペックについては、アクションスポーツさんのウェブサイトに素晴らしい説明がありますので、以下のリンクからご覧ください。

http://www.actionsports.co.jp/product_calamita.php

セールストークにある通り、反則なコストパフォーマンスを持つロードバイクです。つるしのままでも十分楽しめるスペックなのですが、ショップ的にはどうしてもカスタム魂がうずいてしまう…。そこで、こんな風に仕上げてしまいました!

おそらく本邦初であろう(笑)と思われる、カンパニョーロ・ヴェローチェ仕様です。Calamitaのちょいレトロ感に合わせて、ちょっと古いヴェローチェをチョイス。でもちゃんと10スピードでエルゴです◎

Calamita Due rigged with Campy Veloce_03

Calamita Due rigged with Campy Veloce_04

Calamita Due rigged with Campy Veloce_05

これは、あるお客様のご注文によるカスタムでして、その方の息子さんが当店で本格ロードを購入されたのを皮切りにご家族に自転車病が蔓延し、ついにお父様も感染されたわけです。予算は限られているが、一家の長たるもの、下手な自転車でお茶を濁すわけにはいかない。そんな方って以外と多いのかも??エントリーモデルとして十分すぎるスペックを備え、しかも今後のステップアップの余地を残した、素敵な趣味車に仕上がりました。

カスタム完成後、しばらくお店に展示していたら、すご~く一目を惹くこのバイク。自転車歴の長い方にもビギナーの方にも、一様に「おっ!」とびっくりしていただけました。手前味噌ながら、いい企画だったと思います(笑)

暑い季節です。脱水症状と熱中症に気をつけながら、秋のサイクルシーズンに向けてゆっくり練習しましょう!!
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

2010-07-30 : カスタム事例 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

カウンター

プロフィール

hiphipshake

Author:hiphipshake
HIP HIP SHAKEオーナー。インダストリアルデザイナー、アパレルデザイナーを経て、ついに禁断の自転車趣味を仕事に…。前職の知識と経験を生かして、自転車の「ストリートクチュールカスタム」を提唱。リアルレーサー等、フレームの芯出しからパーツのオーバーホールやチューンナップ迄カッコよくて走れるヴィンテージバイクを多数制作中!

住所:東京都渋谷区神宮前3-36-26
電話:03-5410-5508
営業時間:13~19時
定休日:月曜(第2、3の土日は走行会・イベント等のため不定休)

PICT

FB4.jpg

passoni & casati_02

passoni_01

passoni & casati_04

specialized

olympic_01

MILAN


AOYAMA

定休日

LINK

写真 (24)

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。